国際会議速報

(2018年11月13日更新)

第一線の研究者による光産業技術分野の国際会議における先端光研究の動向の報告です。
国際会議の内容を軸に執筆者の意見を述べて頂き、研究・取り組みの価値を鮮明化することを重視しています。

(1)調査分野:以下6分野に分ける。
・光材料・デバイス
・光情報通信
・情報処理フォトニクス
   
 
 
・光加工・計測
・光エネルギー
・光UI・IoT

(2)執筆者
  • 大学、企業の研究者・技術者

(3) 執筆者に要望する執筆態度
  • 記事は、執筆者の意見を述べて頂く。
  • 読者にとって、価値の高い・大きい情報を書いて頂くことを重視する。

(2018年11月13日掲載)
(H30-No.33)光エネルギー
信頼性向上技術
SAYURU-PV2018ショート速報
棚橋 紀悟(産業技術総合研究所)
会議名 :3rd International Workshop on the Sustainable Actions for “Year by Year Aging” under Reliability Investigations in Photovoltaic Modules,2018
開催期間 :2018年10月30日〜10月31日
開催場所 :産業技術総合研究所(つくば、日本)

-要 約-
 SAYURI-PVワークショップは、産業技術総合研究所 太陽光発電研究センターが主催する太陽電池モジュールなどの信頼性向上技術に関する国際ワークショップである。本ワークショップは小規模の国際会議ではあるが(本年の参加者は60名超)、約1/4が海外からの参加者(主にアジア地域)により占められており、当該研究分野における最新情報を俯瞰できるワークショップと位置づけられている。第3回となる本年のワークショップでは、LeTID(Light and Elevated Temperature-Induced Degradation:高効率結晶シリコン太陽電池モジュールにおける光・熱により誘引される劣化現象)に関する報告などが注目された。
(2018年11月6日掲載)
(H30-No.32)光エネルギー
評価技術
EUPVSEC2018ショート速報
菱川 善博(産業技術総合研究所)
会議名 :35th European PV Solar Energy Conference and Exhibition
開催期間 :2018年9月24日〜9月28日
開催場所 :SQUARE-Brussels Meeting Centre(ブリュッセル、ベルギー)

-要 約-
 欧州で毎年開催されている太陽光発電分野の国際会議が今年度はベルギーのブリュッセルで開催された。太陽電池材料から新概念、各種新型太陽電池の開発、製造技術、評価技術、システム等、広い分野をカバーする会議である。会議の規模は前年より減少したが、併設された展示会を含めると2,000名以上、発表論文数は約1,000件(industry forum)と、世界最大級の規模である。最近の太陽電池モジュールや太陽光発電システムの低コスト化と設置拡大を反映して、太陽光発電を中心とした再生可能エネルギーを将来の基幹エネルギーとして実現するための研究開発が意識されている。筆者が主に参加した評価関係のセッションでも、発電量増加に効果的な両面受光太陽電池や砂漠地域でのsoiling等、アプリケーションよりの発表が注目を浴びている。
(2018年11月5日掲載)
(H30-No.31)光UI・IoT
ユビキタス技術と画像関連技術
UbiComp2018ショート速報
三浦 貴大(産業技術総合研究所)
会議名 :The 2018 ACM International Joint Conference on Pervasive and Ubiquitous Computing
 The 2018 International Symposium on Wearable Computers
開催期間 :2018年10月8日〜10月12日
開催場所 :Suntec Singapore Convention and Exhibition Centre(シンガポール)

-要 約-
 モバイル・ユビキタス技術に関する国際会議であるUbiComp/ISWC2018に関して報告する。特に本学会の成り立ちや今回の参加者や採択率といった学会概要の他、キーノート講演の内容を述べる。その後、画像関係の技術を用いていた研究について、「Cameras everywhere」、「Toward accessibility to all」、「IoT and wearables」、「All things learning」のセッションで発表されていたものを紹介する。

「主要な国際会議にみる先端光研究の動向調査《報告(抜粋版)要約掲載
平成30年度
平成29年度
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
平成24年度
平成23年度
平成22年度
平成21年度


下記事業は、競輪の補助を受けて実施しました。
財団法人JKA  http://ringring-keirin.jp/
「主要な国際会議にみる先端光研究の動向調査《報告(詳細版)全文掲載
平成22年度
平成21年度
平成20年度
平成19年度
平成18年度


Copyright(C) OITDA All Rights Reserved.