(2016年 11月9日更新)
一般財団法人光産業技術振興協会

光ネットワーク産業・技術研究会
Photonic Network Technologies Study Group
代表幹事 千歳科学技術大学 教授 山林 由明


2016年度会員募集中



入会ご案内・申込書    内 規



1.研究会の目的

 光ネットワークは、ネットワークを使う側と提供する側ばかりでなく、デバイスからシステム、ネットワーク、 さらにはサービス・運用にわたる総合力を発揮する事で成り立っています。本研究会では、光ネットワーク関連の産業動向、技術動向、 将来展望等について、産業界の関係者を中心に学官を交えて討論します。この研究会を通した情報・意見の収集・交換から、光ネット ワーク分野の産業育成と振興を図ります。また、産学官の会員相互の情報交換・交流の場を提供することも大きな目的です。

2.研究会開催予定

 今年度の「光ネットワーク産業・技研究会」活動計画を以下に示します。
 パスワードを入力いただければ各回の資料が入手いただけます(会員限定)


2016年度研究会開催予定

第3回開催案内 ・ 申し込み

 
日程 場所 情報交換・討論のテーマ
(クリックでプログラム閲覧)
資料 担当幹事
第1回
討論会
5月26日 産総研臨海副都心センター別館 「超大容量光ネットワークの実現に向けた研究開発」
土田英実
森田逸郎
米永一茂
第2回
討論会
7月27日 住友電気工業
(赤坂)
「データセンタ向け光送受信デバイスの最新動向」
植之原裕行
津田裕之
横内淳吾
第3回
討論会
11月14日 慶応義塾大学
(三田キャンパス・北館ホール)
公開ワークショップ
「モバイルとオープン化で変わる光ネットワークの将来像」
市田丈人
加藤雅浩
田島 勉
第4回
討論会
2017年
1月24日
(変更!)
情報通信研究機構
(東京・小金井)
「複雑化する光ネットワークを支える先進技術」(仮)
秋山祐一
淡路祥成
根岸英彦
第5回
討論会
2017年
3月1日
NTT横須賀研究開発センタ 「将来技術」または「東京オリンピックに向けて」関連
有馬尉彰
田中滋久
笠 史郎
(上記はあくまでも予定であり、変更する可能性があります。)


3.研究会の運営

 当研究会は、年間に5回の討論会開催を予定しています。運営は千歳科学技術大学の山林由明教授を代表幹事とし、システムベンダ、オペレータ、マスコミ等からの専門家16人を幹事とする幹事会で行います。討論会のテーマは、光ネットワークに関する最新産業と最新技術に関連したものです。各討論会は1時間程度の講演、3〜4件で構成し、パネルディスカッション、大学・研究所・企業の見学等も企画いたします。

運営方法

1)聴講者の意見を反映したパネルディスカッションや、大学・研究所・企業を会場とした見学等を企画いたします。
2)研究会毎にアンケートをとり、会員の意見を反映した運営を行います。
3)討論会終了後、発表者を囲んで議論できる交流会を随時開催します。
 

会員の募集

 本研究会の目的に賛同される企業、大学、研究機関等に所属する方々を会員として募集します。
随時、入会可能です。年会費は年5万円です。

会員のメリット

1)会員は、5回の討論会(1回あたり10,000円)に無料で参加できます。代理者の出席も可能です。
年会費を収められた会員は、会員1人当たり、会員本人の紹介者に限り年間3名分まで無料でご参加いただけます。4名目以上は、3,000円/人でご参加いただけます。
2)非会員でも会場に余裕があれば、討論会に参加できますが、その時には、15,000円(光協会賛助会員)、20,000円(一般)の参加費が必要です。


代表幹事 山林由明(千歳科学技術大学)
幹 事 秋山祐一(富士通研究所)、有馬尉彰(イッツ・コミュニケーションズ)、淡路祥成(情報通信研究機構)、市田丈人(TAK・アナリティクス・リサーチ)、植之原裕行(東京工業大学)、加藤雅浩(日経BP)、田島勉(日本電気)、田中滋久(日本オクラロ)、津田裕之(慶應義塾大学)、土田英実(産業技術総合研究所)、根岸英彦(DXアンテナ)、濱岡福太郎(日本電信電話)、森田逸郎(KDDI総合研究所)、横内淳吾(住友電工デバイス・イノベーション)、笠史郎(明治大学)
オブザーバ 油川雄司(DOCOMO Capital, Inc.)
顧 問 青山友紀(慶應義塾大学)、川西悟基(フォトニッククリスタル研究所)、三木哲也(電気通信大学)

(敬称略 50音順)

関連技術・産業分野
(1)光ネットワークに関する産業動向
  • 国別/地域別市場動向、内外のマーケット情報
  • 技術輸出、製品安全、環境負荷等、内外の規制動向情報
(2)光ネットワークに関する技術動向
  • 光ファイバ、PLC、ポリマー光導波路等、光材料技術
  • 光ノード・光スイッチ、Siフォトニクス等、光デバイス・モジュール技術
  • 400G-1T伝送、超大容量通信、空間多重伝送等、光伝送技術
  • 基幹、メトロ、アクセス、LAN、データセンタ、エラスティック光ネットワーク技術
  • 設計、制御、運用等、光ネットワーク制御技術、SDN
  • コンテンツ、サービス・アプリケーション技術、映像伝送
  • 光無線、電力線通信、車載ネットワーク等、異分野技術



2015年度研究会開催結果

   パスワードを入力いただければ各回の資料が入手いただけます(会員限定)

 
日程 場所 情報交換・討論のテーマ
(クリックでプログラム閲覧)
資料 担当幹事
第1回
討論会
5月28日 東京大学
(本郷)
「将来の光ネットワーク動向を探る」
有馬尉彰
植之原裕行
笠 史郎
第2回
討論会
7月29日 産総研臨海副都心センター別館 「次世代光ネットワークを支える集積光デバイスの動向」
市田丈人
土田英実
根岸英彦
第3回
討論会
11月4日 慶応義塾大学(三田キャンパス・北館ホール) 公開ワークショップ
記念講演「光ファイバー生誕50年、通信自由化30年、挑戦者からの提言」
一般講演「グローバル化やセンサー化が進む光ファイバーの最新動向」

加藤雅浩
田島 勉
森田逸郎
第4回
討論会
2016年
1月22日
情報通信研究機構
(東京・小金井)
「社会に革新をもたらす最先端光技術を探る」
淡路祥成
木下 進
米永一茂
第5回
討論会
2016年
3月2日
住友電気工業
(赤坂)
「変貌するモバイル・アクセスネットワークとそれを支える技術の動向」
田中滋久
津田裕之
横内淳吾
2015年度事業報告




2014年度光ネットワーク産業・技術研究会開催結果

パスワードを入力いただければ各回の資料が入手いただけます(会員限定)
日程 場所 情報交換・討論のテーマ
(クリックでプログラム閲覧)
資料 担当幹事
第1回
討論会
5月29日 NTT武蔵野研究開発センタ 「光ネットワークの未来を考える」
森田逸郎
米永一茂
笠 史郎
(川西悟基)
第2回
討論会
7月30日 住友電気工業(赤坂) 「ネットワークの限界を突破する次世代光デバ イスの動向」
蔵田和彦
田中一弘
横内淳吾
第3回
討論会
11月13日 慶応義塾大学(三田キャンパス・北館ホール) 公開ワークショップ
[グローバル化への挑戦]

市田丈人
津田裕之
根岸英彦
第4回
討論会
2015年
1月23日
情報通信研究機構
(東京・小金井)
「ビッグデータがネットワークに与えるインパクト」
有馬尉彰
淡路祥成
加藤雅浩
第5回
討論会
2015年
2月25日
産総研 臨海副都心センター 「将来光ネットワーク技術の最新動向」
植之原裕行
田中滋久
土田英実




連絡先
一般財団法人光産業技術振興協会 開発部 中野博行 (事務局)
〒112-0014 東京都文京区関口1丁目20番10号 住友江戸川橋駅前ビル7F
電話:03-5225-6431  FAX:03-5225-6435  E-mail:pnstudy@oitda.or.jp